本文へスキップ

グループホーム ひまわりの丘

穏やかなで落ち着いた家庭的な雰囲気の中で、自由とやすらぎのある暮らし

当ホームは北海道で一早くKCISを導入し、Kyomation Careを実践しております。

  • KCIS(ケーシーズ)とは、KCIS(ケーシーズ)は、認知症要支援・要介護高齢者の在宅介護や施設などのケア現場で、ケアマネジャー、医師、介護士、看護師、訪問薬剤師などのチームがパソコンや端末を使い、ケア情報や医療情報などを記録・共有することができる情報共有システムです。
  • Kyomation Care(キョウメーションケア)とは、「医学・看護学・介護学などに裏付けられたアセスメント・ケアプラン・対人援助におけるケアの実践」として、医療・看護・介護の連携により、内・外面的にアセスメントしながら、利用者の気持ちや想いに“共鳴”するケアメソッドです。
    認知症高齢者の力を最大限活用して症状を緩和します。約800万件の症例データに基づき、現状の困難の原因と、将来起こりうる症状を予測し、最適なケアプランを提供します。

トピックス


ナビゲーション

ホーム ケア理念 ホームのご案内 自己・外部評価 ひまわりの丘だより Q&A

バナースペース

〒047-0015
小樽市住吉町5番22号 
TEL 0134-24-7000
FAX 0134-24-7003